治療別メニュー

トップ > 治療別メニュー > Qスイッチヤグレーザー

Qスイッチヤグレーザー(メドライトC6)

このような方におススメ

  • シミ ①老人性色素斑 ②ソバカス

写真:メドライトC6

当院では上記のシミ治療としてQスィッチヤグレーザー(メドライトC6)を使用しています。レーザー光がシミの原因であるメラニン色素を直接破壊するため、ピンポイントでみられるシミに照射します。

症例写真

  • 照射前

    症例写真:照射前

  • 照射後

    症例写真:照射後

※治療における効果は個人差がありますので症状に応じてご相談させて頂きます。

施術について

写真:施術イメージ

洗顔、カウンセリングの後施術を致します。施術までの流れについてはこちらをご覧ください。
→診療までの流れ

  • 希望部位にレーザーを照射していきます。
  • 麻酔は必要としませんが、ゴムではじかれるような軽い痛みがあります。(痛みに弱い方は麻酔のテープを使用致します。)
  • 1cm2のシミなら数分で終了します。
術後・注意事項
  • レーザー照射部はジクジしたかさぶたが形成されますので、約10日間テープ保護を必要とします。
  • 約10日後に受診して頂き、テープをはがします。かさぶたが取れてピンク色の皮膚が出てきます。
  • 照射1ヶ月頃より、レーザーの熱反応による色素沈着が出始めますが、徐々に薄くなります。程度によりハイドロキノン外用をお勧めします。
  • 必ず日焼け止めを使用し遮光してください。

PageTop